企業理念

1983年
サウジアラビア、インドネシア地域を主市場に機械/工具などの輸出専門商社として創業。
1984年
インドネシア・ジャカルタ代理店設定。
1989年
インドネシアにおいて、日本企業の進出に伴い資材、機械、工具などの供給業務を開始。(いすゞ自動車、スズキ自動車、ダイハツ工業など)
1990年
中国より竹材の輸入開始。
1991年
サウジアラビア ARAMCO社への商品供給のため販売ルート整備。
1992年
アフリカ地域へ進出。三国間貿易に着手。
1993年
香港業者と事業提携。
1994年
事業拡張のため、現住所(大阪市天王寺区)に本社移転。
1998年
インドネシア・ジャカルタ支店(現地法人登録)
PT. CITYCO JAKARTA設立。
印刷製造機材の輸出を始めると同時に、香港に代理店設定。
2001年
水処理事業開始。
2008年
創立 25 周年。
2011年
インドネシアに於ける日系企業への拡販の為、常駐スタッフを派遣。
2012年
フジデン制御株式会社の商権を取得。電機制御、計装用部品の販売を開始。
TOPへ戻る